毛皮買取の値段はどれくらいか

毛皮買取に商品を持ち込むと、思った以上に安かったという人は少なくありません。毛皮は高級品として取り扱われており、購入した時には数十万円、数百万円以上かかったというものも多いですが、これを毛皮買取に出したときには、大体数千円から良くて数万円程度と判断されてしまいます。

元々の購入価格と比べると、買取の値段はかなり叩かれているようにも思えますが、これは現在毛皮の需要が少なくなってきており、転売しようとしてもなかなか売れないというリスクを抱えているためです。現在はフェイクファーの商品で高品質なものが出てきてますし、本物の毛皮は重さがあるうえあまり着用している人がいなくなったこともあり、コートは購入した時の値段の割にあまり着られなくなっています。その結果、業者としては買い取ってもリスクが残るため、ある程度低い価格設定をして売れない場合でも大きい損を出さないようにしています。

一般的には、ブランド品であったり、毛皮の中でも高級品といわれているもの、万人受けしそうなオーソドックスなタイプのもの、購入してからそれほど年月が経っていないもの、傷や汚れがほとんどない状態に良いものなどが高く評価されています。それでは、このようにある程度付加価値をつけることができる毛皮を毛皮買取に出したとき、値段にどれくらい差がつくのかというと、ブランドの毛皮の買取価格は?のページで具体的なやり取りが掲載されています。こちらの相談では、1年半くらい前に120万円で購入した毛皮のコートが3万円程度の値段であれば買取可能ということでした。今回の品物は高級な毛皮として知られているシェアードミンクコートであること、あまり毛皮のコートらしくなく、気軽に羽織ることができるデザインであること、国内でも知名度の高いブランドであることなどを考慮しての金額でした。詳しいコートの特徴と買取りの見積もり額、その金額がつけられた理由等については、詳しくはこちらのページを確認してみましょう。

もちろん、業者によって査定の金額は異なりますので、近くに店舗があれば何カ所かに持ち込んでより高い金額で買ってくれるところを探すという方法もあります。また、金額が安い場合にはそのまま保管しておいて時々着用したり、他の人に譲り渡すという方法もあります。まずは一度買取業者に査定をしてもらい、正確な金額を把握したうえで処分方法を検討してみるのもよいでしょう。